生ハム生活セット(パレタセラーノ16か月熟成)が届きました!中身と準備と食べた感想!

生ハム生活セット(パレタセラーノ16か月熟成)が届きました。

生ハムの原木を楽しむための道具などがセットになった、生ハム生活セットは値段もお得ですし、忘れ物がないのがいいですね。
この記事では生ハム生活セットが届いてから、準備して、実際に食べるまでの感想(レビュー)をお届けします!

 

生ハム生活セットの中身

今回はギフト用の生ハム生活セットです。
高級感あふれる箱に入っています。

中紙も入っていてオシャレです。
これなら誕生日プレゼントや、還暦祝い、父の日、母の日などの記念日にも贈れますし、パーティ会場へ送るのも良いと思います。

 

中身の一覧はこちら。
生ハム・ナイフ(大小)・台座・生ハムカバー・生ハム用オイル・切り方説明DVD・手引き書などが入っています。

生ハム生活の手引き書という冊子が入っておりまして、生ハム生活が届いたらすぐに読んでくださいと書いてあったので、読んでみました。
すると・・・なんと生ハムが届いてから実際にカットするまでは、生ハムを食べるための準備が必要だったとわかりました。

 

生ハムを食べるための準備

今回は夏場に頼んだので、冷蔵便で生ハム生活セットが届きました。
生ハムは常温で保存するものなので、冷蔵された生ハムを常温に慣らす必要があるとのこと。

まずは箱にはいったまま1日置きました。

次に、箱から出して1日置きました。

そしてようやく真空パックから取り出します。

結構脂があったので、汚れないようにキッチンペーパーを下に敷き詰めて開封。

乾燥予防の脂が塗ってあるので、表面はやや白い感じになっています。

さらに乾燥を予防するために、一緒に入っていた生ハム用オイルを全体にまんべんなく塗ります。

てかてかになりました。
美味しく召し上がるための準備なので、すごくいい匂いがしていても、まだ我慢。
この後、常温保存の場所の空気に慣れさせるため1日置く必要があります。
そのための、生ハム用の台座(ハモネロ)を作ります。

台座(ハモネロ)の中身はこんな感じで入っています。
組み立てはとても簡単で、女性一人でも10分程度で組みあがります。

完成したのがこちら。
ここに生ハムをセットします。

家庭でいただくので、バビージャ側(甲側)を上にしてセットしました。
ちなみにパーティなどで一度のたくさんカットする場合は肉が多いマサ側を上にセットするそうです。

ホコリがかぶらないように、生ハムカバーをかぶせますが、生ハムカバーが汚れるのもいやなので、先にキッチンペーパーをかぶせます。

最後に生ハムカバーをかぶせておしまい。
ここからさらに1日置かせて、常温の空気に慣れさせたら、ようやくカットできる状態になります。

 

生ハムの原木から生ハムをカットする

生ハム生活セットに付属していたDVDを見て、カットの仕方を覚えます。
といっても、酸化した脂と、保存用マンテカ脂が塗ってあるところを削ぎ取ってから、薄くカットするだけです。

要らない部分を置いておくお皿と、カットした生ハムを並べるお皿を両サイドにおいて1mmを目安に薄くスライス。
厚めにスライスすると結構力がいるので大変です。

こちらが初めてカットした生ハム。
まだ慣れていないので、大きさもカタチもバラバラです。
中央に少し長めにスライスした生ハムをバラのように盛り付けて完成。
多少マシに見えました。

 

パンとの相性抜群

試食した時は、スコッチと組み合わせていただこうと考えていましたが、普段お酒を飲まない旦那さんからパンを焼いてほしいとのリクエストがあり、パンを焼きました。

こちらも大きさがマチマチですが、焼き立ての手作りパンです。
レーズンが入っているので、サンドイッチにはしませんでしたが、パンと生ハムの相性は抜群で、パンがあっという間になくなりました。
今度パンを焼くときはプレーンなロールパンにして、チーズと生ハムをサンドして贅沢なハムチーズサンドにして頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

【生ハム生活セット】


パレタセラーノ骨付原木16ヶ月熟成|生ハム生活セット|送料無料|18500円(税抜き)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です